奈良教弘の公式サイト

ホーム奨学金>貸与奨学金

貸与奨学金の募集要項(2019年度)

募集人数
15名(若干の変更があり得ます。)
貸与金額
修業期間1年につき25万円、ただし限度額100万円
奨学生の資格
  1. 国公私立大学に2019年4月に入学する者および進級する者<大学院、短期大学、高等専門学校(2019年4月に第4学年編入学する者)および専修学校専門課程を含みます>
  2. 2019年4月1日時点で30歳未満の者
  3. 奈良県内在住者であって過去に当会の貸与奨学金限度額を受けていない者
  4. 公益財団法人 日本教育公務員弘済会の他支部から貸与奨学金を受けていない者
申請方法
貸与奨学金希望者は、奈良支部から「奨学生申請書」、「付属調査票」、「入学手続完了証明書」(又は「在学証明書」を取得してください。)を受けて(※1)、連帯保証人の収入に関する証明書(※2)を添付し期限までに郵送または持参してください。
※1 奈良支部へお電話いただき『貸与奨学金の申請書希望』とお伝えください。
※2 市町村発行の所得証明書や源泉徴収票いずれも直近のもの。コピー可。
申請期限
2019年4月1日(月)【必着】
貸与までの流れ
  1. 奈良支部が委嘱する選考委員会にて奨学生を選考し、幹事会で決定いたします。
  2. 申請者に内定通知書でお知らせします。
  3. 貸与奨学金説明会を開催します。説明会には、原則として、奨学生(学生)本人が出席してください。連帯保証人の同席も可能です。〔2019年4月13日(土)13時~ホテルリガーレ春日野
  4. 内定者は、説明会で指示された書類をととのえ、期限までに提出してください。〔借用証書、連帯保証人の印鑑証明書、在学証明書〕
  5. 奈良支部は、提出された書類を確認し5月末までに一括貸与します。
返還等
  1. 奨学金の貸与は、無利息です。ただし、返還を延滞したときは2.5%の延滞金を徴収します。
  2. 返還の始期は、学校卒業(正規の修学期間)した年の12月です。100万円貸与の場合は7年以内に、100万円未満貸与の場合は5年以内に、毎年12月期に年賦返還してください。返還に係る書類は、正規の卒業年の2月に(公財)日教弘本部より送付されます。
  3. 自己都合による返還延期は1年しか認められません。また、卒業後の返還延期は認められません。
その他
  1. 学生や連帯保証人の意思確認のため、ご本人へ電話する場合があります。
  2. 都合により奨学生が出席できない場合は、連帯保証人が出席してください。その際、所定の委任状をご持参ください。
  3. 貸与奨学金説明会に理由なく出席しなかった場合、あるいは指示された書類を期限までに提出しなかった場合は、貸与奨学金の申請がなかったものとして取り扱います。

スケジュール

  1. 募集開始:2月1日
  2. 締切り:4月1日必着
  3. 選考委員会にて内定
  4. 説明会:4月13日13時
  5. 奨学金送金:5月下旬

募集要項

専用ページでダウンロードできます

提供データ形式:pdf

【メインメニュです】

ホーム奨学金助成金宿泊利用券友の会教弘保険
サイトマップ個人情報保護方針お問い合わせ奈良教弘について

【ここから奈良教弘の住所、電話番号など】メインメニュへ戻る

Copyright(C) NaraKyoko. All rights reserved.